画像1南日本新聞(10月23日朝刊)に掲載されています。
画像2またまた、注目を集めております八千代伝酒造さん! 『つるし八千代伝』・『Crio クリオ』で商品化されている“糖蜜熟成”で受賞されました。
画像32021年度 九州地方発明表彰 九州経済産業局長賞 受賞
画像4収穫後、一定条件で2ヶ月間つるして糖化させたサツマイモから抽出させる「芋の密」を使った焼酎製造法が、新規市場を開拓し需要を創出した点や、海外から注目されている点も評価されたそうです。
画像5八千代伝酒造さんは、2017年からヨーロッパを中心に開催されている『Kura Master』でも、最上位の“プラチナ賞”を受賞されています。
『Kura Master』とは、2017年から開催されているフランスの地で行うフランス人のための『食と飲み物の相性』に重点をおいた日本酒コンクールで、第5回目の今年から本格焼酎・泡盛コンクールが新設されました。 審査員は、フランスを中心にヨーロッパで活躍するソムリエ、バーマン、カーヴィストなどアルコール飲料のスペシャリスト、レストランや専門店の経営者、シェフ、料理学校など、飲食業界で勤務されている方々が務める、権威あるコンクールです。
  • つるし八千代伝
  • 氷結芋仕込み Crio クリオ
  • 季節限定 八千代伝 熟柿 25度 1800ml
  • 黄色い椿