出品101号 八千代伝(黒) ver. Luther ルター 1800ml

地元 八千代伝酒造さんが、令和3酒造年度(令和4年)鹿児島県酒造鑑評会で、昨年に続き連続一位総裁賞代表を受賞されました。 鹿児島県本格焼酎鑑評会とは、県酒造組合主催で1954年から毎年開催されておりその年度に製造された本格焼酎、芋・黒糖・麦・米製の各部門で競われる鑑評会です。 芋焼酎部門は、83製造場の鹿児島県内の蔵元様から161点が出品されました。 芋焼酎の本場、鹿児島での連覇は、これまでに記録が残っていない程の快挙となります。

出品101号 八千代伝(黒) ver. Luther ルター 1800ml

2004年 垂水市猿ヶ城渓谷に八千代伝酒造 猿ヶ城渓谷蒸溜所を復刻され、「思いはひとつ、うまい焼酎を造ること」をモットーに、当初から芋の自社栽培をスタートされ、2018年に正式に農業法人を取得され、『農醸一体』に邁進し焼酎造りに取り組まれてこられました。 今回の連続一位総裁賞代表受賞は、原料を栽培する土作りから研究し改良を重ね、「自社の焼酎に合う原料の農業設計」の成果と、八木健太郎社長を中心に社員の皆様の日々の努力が酒質の評価に繋がり、連覇受賞となったのだと思います。

出品101号 八千代伝(黒) ver. Luther ルター 1800ml


今でも、社長自ら重機(ユンボ)の免許を取得して畑の造成をされている光景が、昨日のことのように思い出されます。本当におめでとうございます。 地元の誇りと思える八千代伝酒造さんの『令和4年連覇受賞酒 出品101号 八千代伝(黒)ver. Luther』
出品101号 八千代伝(黒) ver. Luther ルター 1800ml

「たとえ明日世界が滅亡しようとも、今日私はリンゴの木を植える」マルティン・ルター

是非一度、「八千代伝酒造」さんの繊細でピュアな酒質の焼酎をご堪能下さい。農業法人 八千代伝酒造(垂水市) 鹿児島県本格焼酎鑑評会総裁賞連覇受賞酒

1位連覇受賞酒「出品101号 八千代伝(黒)」 ver. Luther(ルターバージョン)
  • 鑑評会総裁賞連覇受賞酒 「出品101号 八千代伝(黒)」 ver. Luther ルター 25度 1800ml
  • ドメーヌ焼酎 マーラー
  • 黄色い椿
  • むろか 八千代伝
  • つるし八千代伝
  • 氷結芋仕込み Crio クリオ
  • 季節限定 八千代伝 熟柿 25度 1800ml